豊来家玉之助の気の向くままに。

ならどっとFM放送中「豊来家玉之助の気の向くままに。」オフィシャルブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3月9日は第50回目の放送でした

地球温暖化なんて言葉を耳にするようになって数年たちますが、それでもやっぱり冬は寒い。奈良市内では吹雪いた日も度々あったとかで、近畿圏でも数年ぶりに積雪が見られました。
電車など人の多いトコロに出てみれば、マスク姿の人の多さに目をみはります。
かくいう番組アシスタント木静も先月末から風邪を引きまして、未だにマスクを手放せない日々です。
皆さんも季節の変わり目、風邪などにはくれぐれもお気をつけ下さい。

帰宅後の手洗い、うがい、これ地味ですが結構大事ですよ。

そんなこんなですが「豊来家玉之助の奈良今昔見聞録」9日は第50回目の放送でした。

昨年4月1日からスタートした番組ですから、もうじき一周年を迎えるという事で。
元々はラジオドラマ【阿礼の背中~ふることぶみ語り聞かせましょう~】を軸に始まった番組でしたから、その完結と一緒にお役御免だと考えてたんですが、気がつけばさらに半年続いてしまっています。これもひとえに聞いて下さる方々と、ならどっとFMさんの懐の深さだと思います。

で、今回なんですが、すっかり春が待ち遠しいという事で、春といえば恋の季節。
恋の話」でお送りしました。

番組メインパーソナリティの豊来家玉之助さん。
本放送やネットラジオをお聴きの方には伝わるかと思うのですが、こと恋愛においては、「堅物」「不器用」「奥手」と三拍子揃ったお人柄。(人の事は言えませんが;)
思い出に残る恋のエピソードも、玉之助さんならではのお話が聞けました。

「恋に恋するお年頃」なんて言葉もありますが、もっとそれ以前の「恋」すら認識できないような淡い記憶を振り返って、後になって考えるとあれが「初恋」だったのかな…というお話。

引越していく同級生の女の子。
彼女が好きだと言ってくれた、自分の着ていたTシャツを、何も言わず伝えずに相手の家の郵便ポストに入れてきたという玉之助さん。

その数年後、中学生ぐらいになって。
なんとその引っ越していった彼女が地元に帰って来ているという噂を聞いて、彼女の姿を遠巻きに見つめるだけだった少年、玉之助。

そこからドラマチックな展開があったわけでもないそうですが、なんともプラトニックというか純情というか、そういう思い出も良いものですね。


番組後半の【木塲孝志の平城の音情】では。
前半からの「恋の話」を受けて、木塲さんの恋の思い出も聞けました。

子供の頃の幼馴染と、思わぬ形での再会。
なんと音楽活動を始めた頃、イベント会場で彼女を見かけたそうです。
しかし自分はまだ駆け出しのミュージシャン。いつか胸を張って再会できるその日まで、木塲さんは声もかけず、自分のステージに集中したとか。
この辺のプロ意識というか、性質、何気に玉之助さんと通じるところがあるようです。


そして、そんなちょっと切ない雰囲気に包まれたスタジオ内のアンニュイな気分を元気付けるべく、玉之助さんのチョイスでお送りした一曲。

映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地争覇」サウンドトラックから
『男兒當自強』を聴いていただきました。

この曲、元々は中国に伝わる琵琶の「古曲」で、このシリーズに使われたことから一躍有名になりました。今回お聴きいただいたのは、合唱曲バージョンですが、他にもあのジャッキー・チェンさんが歌うものなど、いくつかのバージョンがあるようです。




この映画、実在した近代中国の英雄と言われる武術家、黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)を題材に作られたもので、映画の本数でいえば80本を越える作品が作られています。

その中でも、現在はハリウッド映画などでも活躍する俳優、ジェット・リーさんが改名前の李連杰(リー・リンチェイ)名義で主演し、ツイ・ハーク監督がメガホンをとったこの「ワンチャイ」シリーズが、世界的に中国の英雄、黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)を有名にしました。

詳しくは以下のサイトに詳しいので、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

 参考URL: ワンチャイ資料室


番組では、皆さんからのお便り、ご感想など募集しております。
宛先のご案内。


FAXは、0742-20-7840
メールは、784@nara.fm
ハガキは、〒630-8334 奈良市西新屋町43



必ず 「豊来家玉之助の奈良今昔見聞録」宛 と記名の上、お送り下さい。
番組内で反映されるのは、収録の関係上、数週間の時差が発生します。その点はご了承下さいませ。

各パーソナリティへの応援、ご要望なども募集しています。


  1. 2008/03/10(月) 00:26:17|
  2. ネットラジオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ブログばーん!第37回目配信! | ホーム | 木塲孝志アコースティックトリオの映像>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/03/12(水) 21:06:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://narakon.blog93.fc2.com/tb.php/116-634ba87a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

スタッフ紹介

豊来家玉之助

Author:豊来家玉之助
番組メンバーの事がもっと知りたい。
そんなあなたのために。

メインパーソナリティ
太神楽の曲芸師:豊来家玉之助
⇒たまのすけのページ

パーソナリティ&ディレクター:
水守祥吾
⇒みずもさんの徒然言事


ならどっとFM78.4MHzにて毎週日曜日夕方17時から放送中でおなじみの番組「豊来家玉之助の気の向くままに。」オフィシャルブログ。インターネットラジオ「ブログばーん!!」も毎週絶賛配信中。 再放送は毎週水曜20:00〜

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お便りはこちら!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

リンク集

ブログ内検索

ならどっとFM78.4Mhz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。