豊来家玉之助の気の向くままに。

ならどっとFM放送中「豊来家玉之助の気の向くままに。」オフィシャルブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本神話をモチーフにした絵画

今週ならどっとFM78.4Mhz「豊来家玉之助の奈良今昔見聞録」内で放送された、ラジオドラマ【阿礼の背中】第20話「海彦 山彦」のエピソードですが、来週の第21話「豊玉姫命(トヨタマヒメ)」でも、山幸彦(ホオリ)の登場が続きます。

その山幸彦が第21話で出会う、豊玉姫命とのエピソード、それを描いた絵画が、日本には存在します。今回はそれをご紹介。

ラジオドラマの脚本・演出のやすぎひろこさんが「海彦 山彦」の執筆の際、物語を思い描く上で強く印象にあったのが一枚の絵画だったそうです。

その絵画とは、青木繁(1882-1911)さんという日本の明治時代に活躍された洋画家の手による一枚。題名は「わだつみのいろこの宮」です。


青木繁「わだつみのいろこの宮」


画像引用元>カントは「A]人間
現代日本美術全集7 青木繁/藤島武二』集英社<1973>日本の神話より



現在は東京のブリヂストン美術館で2007年 7月18日(水)~2007年 9月30日(日)まで「夏の特別展示」として他の作品と共に公開されています。
10月の6日からは福岡の石橋美術館での展示となるようです。

参考URL
青木繁 - Wikipedia
石橋美術館 ISHIBASHI MUSEUM OF ART
ブリヂストン美術館 展覧会


本放送の方でお送りするラジオドラマも、来週の第21話「豊玉姫命」、そして最終話となる第22話「阿礼の背中」でクライマックスを迎えます。
そして、バックナンバーの配信も、第10話【大国主の試練】までが追加されました。是非、そちらも合わせてお楽しみ下さい。

ラジオドラマ【阿礼の背中】WEBサイト


ご意見・ご感想はこちらまで。
free-f@sea.plala.or.jp

メールの題名には「豊来家玉之助の奈良今昔見聞録」宛、もしくは「ならこん」宛と記名の上、お送り下さい。よろしくお願いいたします、
  1. 2007/09/19(水) 03:10:52|
  2. ネットラジオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブログばーん!パート18 | ホーム | 明日16日は第25回放送です>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://narakon.blog93.fc2.com/tb.php/64-36b80595
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

スタッフ紹介

豊来家玉之助

Author:豊来家玉之助
番組メンバーの事がもっと知りたい。
そんなあなたのために。

メインパーソナリティ
太神楽の曲芸師:豊来家玉之助
⇒たまのすけのページ

パーソナリティ&ディレクター:
水守祥吾
⇒みずもさんの徒然言事


ならどっとFM78.4MHzにて毎週日曜日夕方17時から放送中でおなじみの番組「豊来家玉之助の気の向くままに。」オフィシャルブログ。インターネットラジオ「ブログばーん!!」も毎週絶賛配信中。 再放送は毎週水曜20:00〜

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お便りはこちら!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

リンク集

ブログ内検索

ならどっとFM78.4Mhz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。